暮らし

四季

こねた群②

小ネタだったり、子ネタだったり。季節行事だったり、地域のことだったり、生き物との関わりだったり。こねた群第二弾です。
四季

雪山暮らし 生活編 

雪とは何の関わりもない暮らしをしてきたわたし。雪の時期の生活について、まとめました。
仕事

日々の山道

いつかの日々、こんな道のりを通って、わたしは仕事へ通っていました。「とかいところ」に住む、すべての長距離通勤者の方へ捧げます。
暮らし

五年目の「とかいところ」

早いもので、「とかいところ五年生」になっていました。わたしにとって、この暮らしって、この町って、こういうもの。五年生のわたしの目に見えるもの、感じるところをまとめました。
四季

宝探しの季節(春・序章)

山に、春がやってきました。毎日新しく生まれてくる宝物を、子どもたちと探しに行きます。
四季

おさいとうの夜

地区行事の一つ、「おさいとう」。雪の真っ只中、大きな火を焚いて古いものたちを燃やし、新しい一年を迎える行事です。わたしにとっては、こんなお祭りのように感じられました。
困ったこと

とかいところの自然災害・後編

前回の続きです。今回は、実際の避難体験から感じたこと、そして何を反省して次に生かさないといけないか、について考えます。
困ったこと

とかいところの自然災害・前編

20年7月28日、ものすごい大雨が振りました。「とかいところ」で暮らしていると避けられないであろう自然災害について、体験したことを振り返りながら考えます。
子育て

体調記録ノート

「とかいところの病院事情」で紹介していた、体調記録ノートです。見づらかったので、個別のページにまとめました。
子育て

この町こそだて① いちひめ、バス通園をする

年少さんから乗れる、あこがれの保育園のバス。ただし、それに毎日乗っていくには、朝の「通過儀礼」が必要でした…。いちひめ、そして父母、奮闘しています!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました